帯広コンテンポラリーアート2011 真正閣の100日 北見  林 弘尭作品設置

8月14日(月)〜8月28日(日) 林 弘尭(北見)

真鍋庭園と真正閣という場は建築や風景との関連性で、そこに地面、水面を覆うロープと風に光るロープと球体を配置することにより、見る側に一層の知覚を拡張する体感が得られる場とするものです。

帯広コンテンポラリーアート2011 真正閣の100日 北見  林 弘尭作品設置されています。
真鍋庭園の池の畔に設置しています。
b0225955_14531128.jpg

[PR]
by shinsyo100 | 2011-08-16 14:52
<< 帯広コンテンポラリーアート20... 帯広コンテンポラリーアート20... >>