帯広コンテンポラリーアート2011 真正閣の100日 8月8日(月)〜14日(日) [ 佐野 まさの 回顧展 ]

 1970年代から現代アートの催しを企画し、美術だけでなく、パフォーマンスや即興音楽、まちづくりなど幅広い活動を展開、十勝の現代アートの草分けとして活躍した佐野まさのさん(1948〜2005年)。その業績を偲び、帯広・十勝はもとより、北見・旭川・札幌の共に歩んできた仲間たちがここに集い、佐野ひとみさんのお力添えをいただいて「佐野まさの回顧展」を開催いたします。

8月14日(日)15:00〜
特別イベント 「洗濯船に想う」佐野まさの氏 回顧展によせて

・関口好文氏 (十勝文化団体協議会会長)
・渡部喜代美氏(北海道文化財団評議員) 
・佐野ひとみ氏(故 佐野まさの氏 夫人)

●北海道ニュースリンク記事より

b0225955_1922374.jpg


北海道新聞 平成23年8月11日付夕刊  編集委員 森川潔




b0225955_1857960.jpg



※十勝毎日新聞の文中、11日に松本道子さんのダンス公演が執り行われるというのは「リハーサル」が抜けていました。大変申しわけありません。
***********************************************************************************************
[PR]
by shinsyo100 | 2011-08-08 07:41
<< 帯広コンテンポラリーアート20... 帯広コンテンポラリーアート20... >>