真鍋庭園入場者数20,000人、アート展、真正閣には7,700人を越えるお客様がご観覧、ありがとうございます。

とにかく無事に終了して良かった。
真鍋庭園入場者数はおおよそ20,000人、そのうちアート展、真正閣には7,700人を越えるお客様がご来場、ご観覧下さり、週替わりに個展、グループ展でのアーティストの表現を見ていただき誠にありがとうございます。

すっかり、静まりかえった真正閣をみて、またいつかお世話になる会場かもしれないが、綺麗に陳列されていた道具などを元に戻し、会場を快く貸していただけた真鍋さんにもご挨拶をして真鍋庭園を後にしました。
[PR]
# by shinsyo100 | 2011-09-07 17:01

無事に100日を終了することができました。帯広コンテンポラリーアート2011ー真正閣の100日ー

作家の皆様、関係各位

今、台風12号が北上し、大雨が降っています。

さて、今回の100日の展覧会を無事終了することができました。展覧会期中は本当に多数の皆様の足を運んでいただきありがとうございます。事務局としても大変意義深い展覧会であったと思います。

今年は3月11日の大震災があり、言葉では言い尽くせないほどの被害にあいました。その後、皆様もご存じなように、福島からの原発はまだまだ終息することがなく、日本はもとより、世界中に甚大な影響をおよぼしています。
その中で、私たちは生きて生活をして、何かを生み出して行くと言うことを、今までのように続けていかなければなりません。それも普通通りにです。

しかし、環境の状況はどんどん悪くなって行くばかりです。
3.11以降、私たちはそのような環境の中で制作をして行く事と、さらに表現の方法も様変わりしていくのではないかと思います。

今回の真正閣の100日は、そのような状況でもあるがままを続けて行く事で、なにかが見いだせる展覧会になったのではないかと少し、思いました。
これからどのような形で展開していくことが出来るかは未定ですが、十勝帯広の美術の活動が面白くなっていくと思いつつ100日を終わりたいと考えています。

また、期間中、真鍋庭園入場者数はおおよそ20,000人、そのうち真正閣には7,700人を越えるお客様がご来場、ご観覧下さり、週替わりに個展、グループ展でのアーティストの表現を見ていただき誠にありがとうございます。
この場をお借りしまして、皆様に感謝御礼申し上げます。


帯広コンテンポラリーアート2011 事務局

b0225955_17484362.jpg








b0225955_17485873.jpg
b0225955_1749172.jpg
b0225955_17493447.jpg

[PR]
# by shinsyo100 | 2011-09-05 09:45

最終章8月29日(月)〜9月4日(日) [札幌グループ展・阿部 典英・柿﨑煕・下沢敏也] 展

とうとう、後7日となってしまいました。
長いようで早かった100日! 
様々な事がありました。

8月29日(月) 〜 9月 4日(日)
 「札幌作家グループ 展」
 阿部 典英 + 柿﨑 煕 + 下沢 敏也

●阿部典英さんの放送です。


b0225955_1058196.jpg

8月28日の北見から札幌グループのリレー挨拶です。

b0225955_9244246.jpg



b0225955_925143.jpg


9月 4日(日) 11:00〜ジャンベ・縄文太鼓:茂呂 剛伸
9月 4日(日) 15:00〜クロージング イベント
 トークショー「田園と芸術(仮)」 :梁井朗氏(北海道美術ネット主宰)



ほんとうに最後までさわやかな秋のように終わりたいと思いますねー。
[PR]
# by shinsyo100 | 2011-08-29 09:25

北見グループ作品展示

8月22日(月)〜8月28日(日) [ 北見グループ展 ] は今日で最終日です。

b0225955_13472427.jpg
b0225955_1347392.jpg
b0225955_13475648.jpg
b0225955_13481260.jpg
b0225955_13483151.jpg
b0225955_13484517.jpg

「北見作家グループ 展」
 林 弘尭 + 田丸 忠 + 小川 みち + 鈴木 順三郎 + 松井 淳紀


明日、月曜からは札幌グループが始まります。
8月29日(月) 〜 9月 4日(日)
 「札幌作家グループ 展」
 阿部 典英 + 柿﨑 煕 + 下沢 敏也

9月 4日(日) 11:00〜ジャンベ・縄文太鼓:茂呂 剛伸
9月 4日(日) 15:00〜クロージング イベント
 トークショー「田園と芸術(仮)」 :梁井朗氏(北海道美術ネット主宰)

ということで100日も目の前です。
まだまだ8日間あります。

どうぞ、まだ暑い北海道ですが お越しいただけましたらと思います。
[PR]
# by shinsyo100 | 2011-08-28 13:52

真正閣の100日に参加してくれた村上知亜砂さんが出品し、入賞!来月各入賞作品より大賞が決定されます!

今回の参加作家の中より道外で活躍中の参加作家。


■神戸ビエンナーレの「アート イン コンテナ国際コンペティション」

アートの力と可能性を探る

平面・立体・映像・インスタレーション、さらには伝統芸術やインタラクティブアートなど自由な発想と方法でアートの力と可能性を表現する公募展です。289点の応募の中から入賞作品25点を決定しました。


今回帯広コンテンポラリーアート~真正閣の100日に参加してくれた村上知亜砂さんが出品し、入賞されています。来月には、神戸ビエンナーレ大賞などが決まるようです。
作品は海外からの応募9作品(アメリカ、韓国、タイ、台湾、チェコ、ドイツ、フィンランド、フランス2)を含む25作品。
・応募は289作品 うち海外16か国31作品
(アメリカ5、イギリス2、イタリア4、オーストラリア1、オランダ1、カナダ1、韓国1、スウェーデン1、スロバキア1、タイ1、台湾3、チェコ1、ドイツ4、ニュージーランド1、フィンランド1、フランス3)
※海外在住の日本人を含む(日本国内在住の外国人を除く)

神戸ビエンナーレ2011


■中之条ビエンナーレに今回、最初に参加していただきました、半谷学さんが参加しています。
中之条ビエンナーレ
[PR]
# by shinsyo100 | 2011-08-26 01:51

茂呂 剛伸のジャンベ ・ 縄文太鼓も参加します。

まだ2週間後ですが

9月4日(日)11:00〜  真正閣イベントに茂呂 剛伸のジャンベ ・ 縄文太鼓も参加します。

自ら制作した陶器の太鼓を、ジャポニズムとアフリカンを融合した独自の演奏スタイルで演奏するジャンベ演奏家。

1978 北海道江別市生まれ
1985 鼓章流どさんこ太鼓に入門し、世界各都市で演奏活動を行う。
1998 西アフリカ発祥のジャンベ太鼓を始める。
2000 西アフリカ、ガーナ共和国に移住し、修行の日々を送る。
2005 融05 ハンブルグ・パリオペラ座公演 
2007 融07 ハンブルグ・パリオペラ座公演 東京・新国立劇場公演
2009 詩人・札幌大学名誉教授 原子修氏との出会い、江別で出土した縄文土器の複製(江別土器の会作)と蝦夷シカ革を使い「縄文太鼓」を製作し、演奏活動を始める。
2009 2010 2011YOSAKOIソーラン祭りでは新琴似天舞龍神とコラボレーションを行う。
2010 青森県の依頼により「青森三内丸山遺跡」にて「縄文太鼓」の演奏を行う。
2011 サッポロ未来展(北海道立近代美術館) 自作の「縄文太」「縄文bazooka」を出品

「受賞」
2010 「北海道陶芸展」新人賞


午後からはクロージング・イベントトークショー「田園と芸術(仮)」:梁井朗氏 ( 北海道美術ネット主宰 )が行われます。

b0225955_22152125.jpg

[PR]
# by shinsyo100 | 2011-08-22 22:13

帯広コンテンポラリーアート2011 真正閣の100日 モダンダンス 松本道子公演のご案内

今回の松本道子さんのソロダンスには道内から300人近い方が訪れました。
盛況に終わりましたことを感謝いたします。



8月21日(日)15:00〜   庭園内 (雨天決行)
モダンダンス 松本 道子 Michiko Matsumoto / Glass 勝野好則

モダンダンス   [よぶ よばれる 
                  とぶ  とばされる]

  すべてが反転する一瞬 透明な余白を切りさいた二羽の鳥  ふいに発つ


b0225955_1041125.jpg


  写真はスタジオバロス 戸張良彦さんによる撮影
[PR]
# by shinsyo100 | 2011-08-17 10:41

帯広コンテンポラリーアート2011 真正閣の100日 北見  林 弘尭作品設置

8月14日(月)〜8月28日(日) 林 弘尭(北見)

真鍋庭園と真正閣という場は建築や風景との関連性で、そこに地面、水面を覆うロープと風に光るロープと球体を配置することにより、見る側に一層の知覚を拡張する体感が得られる場とするものです。

帯広コンテンポラリーアート2011 真正閣の100日 北見  林 弘尭作品設置されています。
真鍋庭園の池の畔に設置しています。
b0225955_14531128.jpg

[PR]
# by shinsyo100 | 2011-08-16 14:52

帯広コンテンポラリーアート2011 真正閣の100日 高橋英双+勝野 好則+小田徹 展開催

勝野さんからの言葉を紹介いたします。

真正閣が出来この日が百年とか?
ここから始まる七日間「高橋 英双 回顧展 勝野 好則 + 小田 徹 展」
[Phenomenon]で集います。
どうぞ、宜しくお願い致します。

まず、本日午後3時より三人の踊り手による野外「芝生広場」にてフラメンコを踊ります。
こちらの方々は、故英双氏が生前「飯場」と称して13~4年前でしょうか若い表現者や英双氏を慕う方々が集まる「家」が生まれ、そこに集まるった三女子。

五年前 彼が逝った以後、意思を受け継ぎ「飯場」を三年間守ったのも今回のダンサーと舞台スタッフです。遠くは札幌からもこの日為に駆けつけてくれました。
昨夕からの夏らしい雨も止み、強い陽が昇り始めた8月15日、
午後からの舞台、きっと渾身フラメンコダンスが観られる事でしょう。

英双氏が残した意識の継承が「[Phenomenon=現象]」として繰り広げられる舞台
どうぞ、みなさま お時間のある方々「真正閣」にお越し下さいます様お知らせ致します。

b0225955_12361821.jpg


またまた、最終日の21日 3時より 松本道子氏による 
8月21日(日)15:00〜   庭園内 (雨天決行)
モダンダンス 松本 道子 Michiko Matsumoto / Glass 勝野好則

「よぶ よばれる  とぶ とばされる」

と、題したモダンダンス公演が当庭園内 「ニジマスの池」周辺の吉野隆幸氏作品に寄り添うように舞台は繰り広げられます。
この池や周辺に私の創った硝子器が「脆く危うい」感を醸します。
こちらの舞台も、ダンス依頼後9ヶ月以上にも及ぶダンス創作とレッスンを積み重ね今公演に挑まれます。
過日、リハーサルを終えこれから加速度的に煮詰めて行く創作と肉体の限界。
乞う、ご期待下さいませ。

当日は是非、皆様 万障お繰り合わせ頂ご高覧賜ります様 お知らせ致します。

8/15~21日の七日間、改めて宜しくお願い致します。
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
釧路 FM・錦谷みどりさんの取材のrashisa [Path-Art]より
Path-Art
収録詳細
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
b0225955_14405934.jpg

高橋英双作品(部分)
b0225955_14411857.jpg

小田徹作品(部分)
b0225955_14413443.jpg

勝野好則作品(部分)
b0225955_1444680.jpg

設営風景
b0225955_1445840.jpg

フラメンコ設営風景
[PR]
# by shinsyo100 | 2011-08-15 09:46

帯広コンテンポラリーアート2011 真正閣の100日 8月8日(月)〜14日(日) [ 佐野 まさの 回顧展 ]

 1970年代から現代アートの催しを企画し、美術だけでなく、パフォーマンスや即興音楽、まちづくりなど幅広い活動を展開、十勝の現代アートの草分けとして活躍した佐野まさのさん(1948〜2005年)。その業績を偲び、帯広・十勝はもとより、北見・旭川・札幌の共に歩んできた仲間たちがここに集い、佐野ひとみさんのお力添えをいただいて「佐野まさの回顧展」を開催いたします。

8月14日(日)15:00〜
特別イベント 「洗濯船に想う」佐野まさの氏 回顧展によせて

・関口好文氏 (十勝文化団体協議会会長)
・渡部喜代美氏(北海道文化財団評議員) 
・佐野ひとみ氏(故 佐野まさの氏 夫人)

●北海道ニュースリンク記事より

b0225955_1922374.jpg


北海道新聞 平成23年8月11日付夕刊  編集委員 森川潔




b0225955_1857960.jpg



※十勝毎日新聞の文中、11日に松本道子さんのダンス公演が執り行われるというのは「リハーサル」が抜けていました。大変申しわけありません。
***********************************************************************************************
[PR]
# by shinsyo100 | 2011-08-08 07:41

帯広コンテンポラリーアート2011 真正閣の100日  8月1日(月)〜8月7日(日) [ 旭川グループ展 ] 

8月1日(月)〜8月7日(日) [ 旭川グループ展 ]   真正閣 ・庭園内

荒井 善則+伊藤 明彦+藤井 忠行
b0225955_14515520.jpg

荒井 善則:近影
b0225955_1453312.jpg

伊藤 明彦:近影
b0225955_1455190.jpg

藤井 忠行:近影
2008.5.13〜O.A「path-art」内
作家インタビューの音声をお届けします。
荒井 善則さんインタビュー
錦谷 みどり 取材

8月7日(日)15:00〜
荒井 善則 + 伊藤 明彦 + 藤井 忠行 「三人トーク・作品を語る 」
b0225955_11574266.jpg


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今回の真正閣の100日についての補足です。
美術情報満載のアートスケープ/artscape  webマガジンに帯広美術館鎌田さんが寄稿しています。美術館データベース、展覧会のニュースとレビューなどの総合的な情報を提供しています。
artscape
[PR]
# by shinsyo100 | 2011-08-01 08:37

鈴木隆展7月25日(月)〜7月31日(日)帯広コンテンポラリーアート2011 真正閣の100日

鈴木 隆展
7月25日(月)〜7月31日(日)
「きんぎょ」
b0225955_2055588.jpg

真正閣の縁側のガラス窓を赤いセロファンのカーテンで覆います。
セロファンには丸く切取られた100個の穴があいています。
セロファンを透かした午後の光が、障子を赤く染め異空間が出現します。
最終日には二人のダンサーがその光の中できんぎょになります。
b0225955_20571169.jpg


■7月31日(日)15:00〜 
茶畑 美智子 + 永原 美幸
ダンスパフォーマンス
 [ きんぎょ? ]
b0225955_17564246.jpg

[PR]
# by shinsyo100 | 2011-07-25 18:42

橋本 勇展 7月18日(月)〜7月24日(日)帯広コンテンポラリーアート 真正閣の100日

橋本 勇展   7月18日(月)〜7月24日(日)
[ 紡ぎ(記憶が形成する命の証)]
時代を共有する生命との出会いの奇跡。繋がりを持つ存在の全てが影響し合い、鼓動の原点へと立ち返る。繰り返し出ては消える情景の刹那、その一つ一つを紡ぐ行為は生きていることそのもの。自然の素材を用いて形成する作品はその証として、空間(真正閣)に流れる時間(歴史)と共鳴する
b0225955_18185790.jpg

b0225955_18551890.jpg

橋下勇さんのアーティストトーク模様
7月24日(日)15:00〜   庭園内

Ocellus Live (オセルス ライブ)
“トン.プラ〜コ
サウンドライブ

 〜 Ocellus(オセルス)…「ころぽっくる」の小野貴則・赤坂英典・高橋由昌・赤木久文 & nado
 トン.プラ〜コ!トン.プラ〜コ!トン.プラ〜コ!
b0225955_1312768.jpg

[PR]
# by shinsyo100 | 2011-07-18 12:51

美術ネットの梁井さんのブログ  帯広への旅(7)

真正閣で池田緑作品を見る 帯広への旅(7) 

池田緑さんの記録

美術ネットの梁井さんの帯広での感想です。忙しい時間をさいて来ていただけました。

北海道美術ネット別館
[PR]
# by shinsyo100 | 2011-07-14 21:39

7月11日〜7月17日(日) [ 緑と風の器2011〜真正閣〜 ]

7月11日〜7月17日(日) 
[ 緑と風の器2011〜真正閣〜 ]  真正閣 ・庭園内

高坂光尚+高田K子+村上知亜砂+塩田晃+柏倉一統
月曜日は作品公開制作中の作家もいます。
b0225955_1035033.jpg

b0225955_22382161.jpg

上:村上知亜砂作品設置風景
下:高田K子作品の一部


7月17日(日)15:00〜   庭園内 (雨天決行)
小野寺 育代 + 平間 綾香
モダンダンス
[交じりあう輪郭 ]

b0225955_17143970.jpg

[PR]
# by shinsyo100 | 2011-07-11 11:58

相原正美展 7月4日(月)〜7月10日(日) 真正閣の100日

 相原 正美展
7月4日(月)〜7月10日(日)   真正閣
[るいるい・えいえい ]
b0225955_1532526.jpg

「場所」に積み重なった「時間」を形に「置き換える」という彫刻の作業をします。最終的にお見せする素材は、真っ白なパルプ(紙)です。柔らかな実体が表せたらいいと思っています。帯広にアトリエを作って15年目になりました。NPO・北のれんがを愛する人々の活動と共に資料はこちらから。 
http://www.kitanorenga.com



7月10日(日)15:00〜   真正閣 ・庭園内
音更神社雅楽会  雅楽三管による演奏会

音更神社雅楽会の「三管(龍笛・篳篥・笙)による雅楽」の音色が、真正閣からお庭へ向けて 雅やかに響きます。雅楽会の歴史は古く、昭和8年に発足、今年で78年の歳月を経て、 現在は19名の皆さんが活動しています。神社の祭事はもとより、夏休みの子供教室、 イベントの参加など、幅広くなっています。音更神社のHPでは、雅楽の調べを聴くことも。  
http://otofukejinja.g-box.net
[PR]
# by shinsyo100 | 2011-07-02 21:14

吉野 隆幸展   真正閣 ・庭園内 6月27日(月)〜7月3日(日)

吉野 隆幸展   真正閣 ・庭園内 
6月27日(月)〜7月3日(日)野外での展示は9月4日まで 

心象風景を封印した作品に、真正閣の100年の時間を内包した空間と同化して、新たな光となって、みる者の心象に訴えかける。
b0225955_1534726.jpg

b0225955_1503226.jpg

b0225955_1505130.jpg


■7月3日(日)15:00〜 不羈の会  詩の朗唱
不羈同人(斉藤征義、植田理佳、辻村純生、堀内靖夫)、葛西泰子、鈴木順三郎、関口将夫、米山将治
b0225955_1515833.jpg

b0225955_1522090.jpg

朗唱する米山将治氏
[PR]
# by shinsyo100 | 2011-06-27 15:53

高田K子さんがまとめました。2回 youtubeの映像です!


[PR]
# by shinsyo100 | 2011-06-25 23:28

伽井丹彌展  6月26日(日)15:00よりアートパフォーマンス  真正閣にて

伽井丹彌さんの作品展も残すところ あと、25日(土)、6月26日(日) 15:00よりアートパフォーマンスが行われます。
[PR]
# by shinsyo100 | 2011-06-25 09:17

伽井丹彌展  6月20日(月)〜6月26日(日) 真正閣にて

人形(ひとがた)の並ぶ空間にたゆたう 館に棲む精霊たちの息遣い。
五感を刺激しながら 彼女たちの声に耳を研ぎ澄ます。
http://tokachi.com/kai/

6月26日(日) 15:00〜
アートパフォーマンスが行われます。
 [ 気(け)+ 這(は)い ]
帯広コンテンポラリーアート
b0225955_2073649.jpg

photo:tobari yoshihiko
[PR]
# by shinsyo100 | 2011-06-21 09:52

6月19日(日) 15:00〜  ダンスパフォーマンス[時を呼吸する ]

茶畑 美智子さんの[時を呼吸する ]が6月19日(日) 15:00〜にダンスパフォーマンスがあります。

真正閣の100日
[PR]
# by shinsyo100 | 2011-06-17 08:45

北海道文化財団のweb講演情報に掲載されています。

北海道文化財団のweb講演情報にも掲載されています。
[PR]
# by shinsyo100 | 2011-06-16 10:03

池田緑展  「日を編み,言葉を紡ぐ」   写真を掲載

6月13日(月)〜6月19日(日)
<真正閣の100年の時(とき)>の気配の中に、≪私の68年の時(とき)≫を横たえます。視覚化された≪私の時≫を俯瞰しつつ、あわせて<真正閣の時>を感じていただきます。作品は、次の2点です。

■My Place on Earth (1943年4月3日に生まれて)
■33の日  *なお、会場内でワークショップ「四つの言葉」を随時行います。 皆さまのご参加をお待ちしています。


※FMくしろ 錦谷みどりさん収録  池田緑さんを取材したものです。
http://path-art.blog.so-net.ne.jp/archive/201106-1

b0225955_11553488.jpg

写真:戸張良彦
[PR]
# by shinsyo100 | 2011-06-14 09:09

熊澤 桂子展   6月6日(月)〜6月12日(日)

戸張さんの撮影した写真です。
b0225955_1883291.jpg

[PR]
# by shinsyo100 | 2011-06-09 18:08

寄木奈緒子さん ダンスパフォーマンス[ 滲む ]

6月5日(日) 15:15頃から寄木奈緒子さんのダンスが行われました。
b0225955_1024571.jpg

[PR]
# by shinsyo100 | 2011-06-08 10:25

吉野隆幸さんの野外作品

庭園の奥深くに、吉野隆幸さんのインスタレーション「心象覚B」が展示されています。

b0225955_10215359.jpg

[PR]
# by shinsyo100 | 2011-06-08 10:22

梅田マサノリ作品5月29日〜6月5日

b0225955_17202123.jpg

b0225955_17203425.jpg

b0225955_9155148.jpg

上 2枚戸張良彦さん撮影   下 堀内靖夫さん撮影
[PR]
# by shinsyo100 | 2011-06-06 17:20

半谷さんの作品 5月28日〜6月5日

今回、写真は戸張さんにお願いしています。半谷学さんの作品を掲載します。
b0225955_17153224.jpg
b0225955_1716343.jpg

[PR]
# by shinsyo100 | 2011-06-06 17:17

熊澤桂子展が始まりました

半谷学さんと私(梅田マサノリ)の展示は無事日曜日で終了!  日曜日3時からの最初の催しのダンスパフォーマンスも多くの方に来ていただき、盛況の中終了しました。

今日6月6日から12日までは熊澤桂子さんの個展がスタートしています。展示はシンプルですが、部屋全体を暗くして光のアートになってます。
どうぞ、多くの方に見に来ていただければと思います。

暖かくなってきてこの真鍋庭園にも足を運んでくれる方が多くなってきています。本州から来られた方も見えますのでいろいろな展覧会をみている方が多そうです。
また、一週間を彩りそうです。
[PR]
# by shinsyo100 | 2011-06-06 14:23

FMくしろの錦谷みどりさんの番組path-art

FMくしろのパーソナリティの錦谷みどりさんには展覧会が開かれる前に連絡をいただき、いろいろと今回の作品展の内容をくわしく聞いていただけました。
本当にありがとうございます。
声や音を聞くというのは客観的にもう一度考える事ができていいものですね。
今回は何人かの方を取り上げていただきましたのでぜひ、聞いていただければと思います。

http://fmm.blog.so-net.ne.jp/2011-05-15

FMくしろ
m-breeze path-art 毎週水曜日 15:15~
[PR]
# by shinsyo100 | 2011-06-02 16:08